自作のショートショート小説やライトノベルを載せていきます。
2016年06月23日 (木) | 編集 |
   キャンペーン色々

 新刊「不条理な弱点のキャンペーンを
ウチの猫にやってもらうことにしました。

ただ、こういうのは性格的な問題もありますので・・・、
d006.jpg
 シマポンママには最初から要請しません。
オシッコをひっかける可能性もありますし・・・。

d007.jpg
 チビポンは小柄で可愛いのでやってくれないでしょうか・・・。

d008.jpg
 アッ ・・・    ( ̄□ ̄;)

d009.jpg
 しかも踏みちゃちゃこに・・・ (T▽T)

d010_2016062309153295b.jpg
 やはり、キャンペーンガールといえば、クロちゃんです!

d011.jpg
 そうそう、そのまま動かないでね。
 もう一枚いきます。 (‐^▽^‐)/

d012.jpg
 アッ ・・・ ( ̄_ ̄ i)

6月23日の毎日朝刊で宣伝してもらいました。
dkkgj.jpg
   (これは全国版のみで、大阪版等には載ってません)
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784344993259


「不条理な弱点」の表紙を描いてくださった井川誠一さんが、イギリス ロンドンのEspacio Gallaryで開催された「JAPAN NOW 2016」(6月7日-12日)に出展されました。
d017.jpg
こちらがEspacio Gallaryだと思います。(写真はインターネットよりお借りしました)

d018.jpg
 左側の二枚が井川さんの描かれた作品です。(写真はインターネットよりお借りしました)

c005.jpg

ツイッターのフォロアー募集してます!
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
リンクフリー。大歓迎です!

 ↓ 押してほしいです。
にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
にほんブログ村


紀伊國屋書店ウェブストア
スポンサーサイト
2016年06月15日 (水) | 編集 |
 「不条理な弱点」を
書店さんが並べてくださいました。

y001
 表紙はいつもお世話になっておりますブロ友、井川誠一さんの手によるものです。


           大阪
c002.jpg

           東京
c001.jpg
並べてくださった書店さん、本当にありがとうございます。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784344993259

ツイッターのフォロアー募集してます!
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
リンクフリー。大歓迎です!

 ↓ 押してほしいです。
にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
にほんブログ村


紀伊國屋書店ウェブストア
2016年06月02日 (木) | 編集 |
 小説「不条理な弱点」本日(6月2日)発売!。
  (書店に並ぶのは6月7日日前後)

 私の2冊めの単行本となる「不条理な弱点」が本日(6月2日)全国の書店、アマゾン他で発売となりました。この小説はこれまでこのブログやFC2小説で書きためてきた小説の中から30本を選び、それに加筆修正をしたものです。

 表紙はいつもお世話になっておりますブロ友、井川誠一さんの手によるものです。

y001

プロローグ 静寂の中で
① 7年と8か月
② 天罰てきめん
③ お爺さんの見た青い空
④ イルシャハーン
⑤ 心の鍵を開く歌
⑥ お一人さん
⑦ 音智協会の謎
⑧ 戦慄のランチタイム
⑨ 悲鳴
⑩ 恐怖のコラレオーネ
⑪ 思い込み茸
⑫ 503号室の住人
⑬ 不条理な弱点
⑭ よろずやの店員
⑮ 瑕疵物件
⑯ 家族
⑰ 真贋
⑱ デーバローカ刑務所の秘密
⑲ レンタル・要介護老人
⑳ 保冷室にて
㉑ 西病棟の看護師
㉒ 50年目の同窓会
㉓ 受験の神様にまつわる回顧録
㉔ 独裁者の集う町
㉕ マカラスドリンク
㉖ 進撃の老人ホーム
㉗ 白道
㉘ ゾンビの明日
㉙ エクソシストの憂鬱
㉚ ハチとキリギリス
エピローグ 幻影の中で

です。

 全国の書店、Amazon他で細々と販売中です。

ツイッターのフォロアー募集してます!
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
リンクフリー。大歓迎です!

 ↓ 押してほしいです。
にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ
にほんブログ村



2015年06月11日 (木) | 編集 |
 長い間放置状態で申し訳ありませんでした。
実は、この間、お店のリフォームをやっておりました。


DSCF8529.jpg
 発端は雨漏りがするのでシンク上の戸棚を開けた時・・・。
(写真で開いている戸棚の左側を開けてみると・・・)

DSCF8120.jpg
 思わず「ドッシェー!」と叫ぶような状態に・・・。

大手のリフォーム会社の人に相談すると、危険すぎるという判断!
店が終わったら、ここで生活せず、近くにアパートを借りた方がいいと言われました。

困っていると、こういう家を再生する匠を紹介してもらいました。
そこから、決死の大リフォームが始まったのでした。

DSCF8531.jpg
実は、今回リフォームをお願いした場所は、私がいつもインターネットをやっているすぐ下にあります。
当初、解体している間もインターネットをできるかなと考えていたのですが、ものすごい地響きと・・・、
「最悪だ!」「気をつけろ! 崩れるぞ!」との声が聞こえてきた為、別の部屋に避難を余儀なくされました。
DSCF8535.jpg


本当に崩れてはこないか・・・と、心配しましたが、そこは匠!
仮の柱を挟んで、なんとか解体に成功したのでした。

DSCF8538.jpg

ところが、こんな時にも事件を起こしてくれるのがチビポン。
DSCF8533.jpg
二階から脱走して解体中の壁に侵入。
しかも自分からは降りられなくなって救出しました。(その間、1時間!)

DSCF8542.jpg
そんなこともありましたが、何とか匠は柱を入れることに成功!

DSCF8545.jpg
壁板も設置できました。

DSCF8563.jpg
クロちゃんのチェックも連日行われます。

DSCF8567.jpg
実は、数年前、最初にガス漏れを発見したのがクロちゃんでした。
二階に引き込まれたガスコンセントの前を離れようとせず、何度注意しても爪でカリカリかきむしっていたのです。

その数日後、ガス会社から電話がありました。お宅でガス漏れがあるようだというのです。
(今は、わずかなガスもれでもガス会社で分かるんですね)

作業員の人が数人来て、縁の下にもぐり、調べていましたが、ガス漏れの箇所が分かりません。
そこで私はピンと来て、「ウチの猫は二階につながるガス管だと言ってましたよ」と告げましたが、
「ハハハ、猫がしゃべるんですか?」とまったく相手にされませんでした。
しかし、「でも一度、調べて見て下さい」と言うと、しばらくして「ココです!」という声が・・・。

こんなふうにクロちゃんチェックはけっこう役立つんですよ。

IMG_0063.jpg
こんなふうにユニットバスも付いた、2.・3日後・・・、

as006.jpg
クロちゃんが降りてくるとキッチンは完璧に様変わりしていました。

as007.jpg
シンクも付けられ・・・、

as009.jpg
洗面台も入っていました。

ではここで、以前の台所と見比べてもらいましょう・・・。

DSCF8068_201506111013525cc.jpg
  before
DSCF8624.jpg
  after

まだ完全には完成してないのに、すでに生活臭が出てますね。
でも、トイレも風呂も最新式になったし、なにより床が落ちるのではないかと気にして歩かなくてもよくなったのでストレスが大幅に軽減されました。

まもなく普段の小説ブログに戻る予定です。
またきてくださいね。(^▽^)/

2014年01月03日 (金) | 編集 |
o0340025512800359721.jpg


 旧年中はおせわになりました。

 本年もよろしくおねがいします。