自作のショートショート小説やライトノベルを載せていきます。
2010年01月09日 (土) | 編集 |
      栗の花学園投資研究会
短編・ショートショートも書いています。こちらからどうぞ→ FC2小説・カツオシD】

    001.jpg


          ――――――あらすじ――――――――

 栗の花学園と諒凰(りょうおう)女子学園は、同じ敷地内に併設された経営母体も同じ女子高校だ。この二校は共に成績優秀・品行方正ついでに容姿端麗を募集条件としているものの、双方の設立目的には大きな違いがあった。

 日本の代表的なセレブを父母に持つ娘達が通う高校が諒凰女子(指導方針は博愛と慈悲)であるのに対し、栗の花学園(正式名称、諒凰女子学園・栗の花分校)は、諒凰の生徒をお世話する為に作られた、いわばメイド養成学校(指導方針は奉仕と感謝)だったのだ。

 授業料及び清潔な2DKタイプの寮が無料。さらには掃除等、学校で奉仕活動を行えばお小遣いさえ貰える(!)という好条件に惹かれ、関西から入学したお調子者の御堂琴里(みどうことり)は、制服がメイド服だったり、両校の学生の置かれている立場が、あまりにも違うことに戸惑ってしまう。

          ―――――――主な登場人物――――――

御堂琴里…… 栗の花学園の好条件に魅かれ、その実態を知らずに入学をした少女。
       無責任な所が有り、問題を楽に解決しようとするが逆に傷口を広げる。
       同室の先輩、真奈美にはいつも被害を与える。

倉橋真奈美……琴里と寮で同室の先輩。初めて自分にも後輩が出来た事を喜ぶが、
       琴里の奔放 な性格に振り回され、常にあおりを食らって貧乏くじを引く。
       明るい性格の薄幸少女。栗の花学園一の苦労人といえるかも知れない。
       巣から落ちたカラスの雛を可愛がっている。

高輪未幸…… 日本屈指のお嬢様学校、諒凰にあってもプリンセス的な存在。
       投資クラブ部長。三年生。
       誰にでも優しい性格で、琴里のあこがれの存在。
       時代の寵児・高輪総輔を父に持つ。総輔の逮捕に伴い、
       諒凰を追われ栗の花に編入されるが彼女はその境遇を楽しんでいる。
 
小坂直子…… 諒凰女子・生徒会書記にして、栗の花学園を取り仕切る実力者。
       琴里や真奈美には怖い存在だがその風貌は小柄で可愛い少女。
       父親は小坂電設会長で、総輔とは仇敵の間柄。そのせいか、
       未幸には激しいライバル心を覗かせ、その部下である琴里をもつけ狙う。

宮倉嘉穂…… 諒凰の一年生で宮倉財閥の一人娘。同じ投資クラブの新入部員。、
       政治経済系のクラブに栗の花の生徒は入るべきではないという思いから、
       当初は琴里の入部を快く思っていなかった。
       名家にありがちな政略結婚をさせられそうになっている。

佐倉恵理子……栗の花学園・風記委員長でありながら小坂直子の専属メイド。
       主従関係にありながらも直子のことを妹のように可愛く思っている。

真田由紀…… 栗の花学園の教師で琴里の担任。
       やさしい先生だが学校での立場は弱いらしく、
       琴里達を過酷な制度から守れない。

山名蓉子…… 山名姉妹・双子の姉で、諒凰チアリーディング部長。
       栗の花のお世話係を欲しており、琴里をクラブに引き入れて、
       クラブのマスコット・※怪鳥ドド君に仕立てようとする。
       ※・・・(暑い臭い重いと三拍子揃った恐怖の着ぐるみ)

深田泉美…… 諒凰フェンシング部長。当初、真奈美をお世話係にした上で、
       新入部員の練習台にしようと企んでいたが、その才能に気づき、
       エースに大抜擢する。


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト